エコカラットで東京の家の湿度を調節するには

main-img

東京の住宅リフォームでも人気のエコカラットは、その優れた機能が特徴です。なかでも、室内の湿度を安定して保つ機能は、居心地よい家・住みやすい家のために役立っています。
季節により湿度に変化のある東京でも、エコカラットを施工した家であれば、湿度が80・90パーセント以上になるような、湿気が多いときでも結露が少なくなります。

また、湿度が40パーセント以下になると乾燥が気になる人も多いもの。

そんな加湿器を使うことの多い時期にも、自然と湿度が保たれる効果があります。エコカラット以外でも、東京の家では、珪藻土の壁や調湿壁紙などを利用して湿度対策をしている場合もありますが、それに比べても高い効果があることが分かっています。

東京のエコカラット情報に精通したサイトです。

共働きの家庭も多く、また毎年春や秋には花粉症を引き起こす花粉の飛散量も少なくない東京では、洗濯物の部屋干しをするケースも多いもの。
湿気が気になる洗濯物の部屋干しも、エコカラットを使った室内であれば、カビやニオイの心配もいりません。


濡れた洗濯物を干していても湿度は保たれ、ジメジメしにくいのが特徴です。

また、乾きも若干早くなります。

忙しい家庭の家事のストレスも減らすことができるでしょう。



調湿効果のためにエコカラットを壁に使う場合は、なるべく広い範囲に施すほうが高い効果を期待できます。



部分的にも貼ることのできるのが利点ですが、面積が少ないと十分な効果が得られない場合もあります。
リフォーム店などで相談してみるとよいでしょう。

エコカラットの予備知識

subpage01

エコカラットは、東京で生活しにくいという悩みを抱えている人の助けになってくれるありがたい製品です。簡単にいえば調湿効果や脱臭効果を得られる製品で、室内の空気管理に効果を発揮します。...

more

エコカラットの情報まとめ

subpage02

エコカラットは、東京にある多くの一般家庭の住宅や会社、病院などでも利用されている室内用の壁材です。機能の大きな特徴には、嫌なニオイを吸収してくれる脱臭効果、また、湿度を調節する調湿効果にあります。...

more

フロアコーティング関係の情報

subpage03

バルコニータイルはマンションなどのバルコニー部分に敷いて印象を変えることなどが出来るタイルのことです。最近ではインテリア雑誌などにもお洒落なバルコニーの写真があればこのバルコニータイルを敷き詰めているところが多くなっています。...

more

ためになるフロアコーティング

subpage04

バルコニータイルとは、文字通りバルコニーやベランダに敷き詰めるタイルのことです。実用面では必ずしも敷かなければならないものではありませんが、モルタルなどの無機質なバルコニーの床を、自分好みのデザインに変えることができるとあって人気を集めています。...

more